インフラ整備のパイオニア。

  • 1958年の創業以来、東亜グラウト工業は独自の地盤改良技術を通じて国土建設の一翼を担い
    文字通り、人々が生きていく地盤、大地から、安心・安全な暮らしを支えてまいりました。
    現在では、斜面防災やインフラメンテナンスなどにも業務範囲を拡大。
    ここまで発展して来られたのは、時代のニーズに呼応して研究開発を進めるとともに
    常に技術を磨き続けてきた職人たちの努力と意気があってこそだと自負しています。
    一般の目に触れることの少ない世界だからこそ、何より重要なのは、正確さと誠実さです。
    伝統と信頼を守りながら、世の中の一歩先を行く最高のパフォーマンスを発揮するために。
    常識を突き抜ける発想と開発力で、これからも安心・安全な暮らしに貢献してまいります。

Top