トップ技術・工法斜面防災・アンカー工法 →クモの巣ネット工法
適用
  • 法面の表層崩壊防止
  • 補強材間の中抜け防止
  • 劣化したモルタル吹付等の補修
特長

TECCOネットを使用
TECCOネット(防食加工した高強度な硬鋼線ネット)を法面全体に被せるように張り、それにクモ用プレート及び補強材等を組合せた法面保護工法で崩壊土塊の中抜けの心配はありません。

優れた美観性
コンクリート構造物を一切使用しないで、法面全体に緑化工等が併用できます。その際、TECCOネット等も隠れ人工的構造物が目立たない環境になります。

コスト縮減
法面上での鉄筋の組立やコンクリートの打設等が不要なため、施工管理が容易でしかも工期も短縮できコスト縮減になります。

ざぶとん裏込工法
地山に凹凸がある場合でも、ざぶとん裏込工法を併用すればクモ用プレートが地山に密着できます。

TECCOネットの構造

管路メンテナンス
地盤改良工事
斜面・法面防災
漏水検知
その他
分野別工法一覧
関連団体
エコ・パワーネット工法会
TEL 03-5366-9838
FAX 03-5367-5066