2015/11/13
「ヒートライナー工法の融雪施設 見学会」を開催しました

平成27年11月9日 13:00から15:30

東亜グラウト工業は、管路内設置型熱回収技術の1つである「ヒートライナー工法」について、約一年間のデータ計測を終える予定です。

そして、12月1日より、空調から融雪に切り替えて研究を継続していくことを説明しました。その融雪施設の設建設工事を終えたため、状況につきまして報道関係者に対して現地見学会を開催しました。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTop▲