アイスピグ管内洗浄工法が、「第3回インフラメンテナンス大賞 優秀賞」を受賞

2019/10/02

アイスピグ管内洗浄工法が、「第3回インフラメンテナンス大賞 優秀賞」を受賞いたしましたのでご報告致します。

当社は昨年第2回においても、下水熱利用の「ヒートライナー工法」にて同賞を受賞しており、2年連続の受賞は民間企業では初となります。

 

インフラメンテナンス大賞は、日本国内の社会資本のメンテナンス(以下「インフラメ ンテナンス」という。)に係る優れた取組や技術開発を表彰し、ベストプラクティスとし て広く紹介することにより、我が国のインフラメンテナンスに関わる事業者、団体、研究 者等の取組を促進し、メンテナンス産業の活性化を図るとともに、インフラメンテナンス の理念の普及を図ることを目的として実施するものです。

 

page top▲